佐賀県

AREA_NAME 九州・沖縄 PREF_NAME 佐賀県 RECIPE_NAME 須古寿し RECIPE_HEAD

白石米に有明海の新鮮な魚の切り身や野菜のみじん切りをのせた寿司です。もろふたにのせたすし飯を10cm角に区切り、その上に味付けした色とりどりの具を盛りつけます。特にむつごろうの蒲焼をのせた寿しは格別です。白石町須古地区の祭りや祝いの席に欠かせない料理です。 藩政時代、農民をことのほか大事にした須古の領主に、領民が感謝の気持ちを込めて献上したのが始まりで、以来500年以上も代々伝え継がれてきた伝統の味です。同じ年代に生まれ同様の作り方が伝わる長崎県の大村寿司も有名な押し寿司です。

昔は貴重なタンパク質源だったむつごろうの蒲焼と新鮮な魚の切り身と野菜、様々な素材のうま味がすし飯の酸味と調和します。

RECIPE_HEADEND
COOKING1 COOKING2 COOKING3 COOKING4