うま味食材のメニュー

干し椎茸と野菜のあっさりスープ仕立て

日本料理定番の昆布や鰹節のだしに代わって、
干し椎茸や野菜からうま味がたっぷり出ます。
大根の代わりににんじんやごぼうなどの根菜類を加えると
よりうま味がアップしたスープになります。

干し椎茸と野菜のあっさりスープ

< 食材のうま味数値 >

長ねぎ

長ねぎ

グルタミン酸 50mg/100g

大根

大根

グルタミン酸 10mg/100g

干し椎茸

干し椎茸

グアニル酸 150mg/100g

長ねぎと大根はうま味成分のグルタミン酸ナトリウムが
含まれ、干し椎茸はイノシングアニル酸ナトリウムが
豊富です。この3食材をかけ合わせることで、
うま味の相乗効果がおき、おいしい料理になります。

  • 調理時間 20分
  • エネルギー 30kcal

材料(2人分)

  • 干し椎茸...4個
  • 大根...100g
  • 長ねぎ...10㎝
  • 干し椎茸のもどし汁と水合わせて
    カップ...1と1/2
  • 塩...小さじ 1/2強
  • こしょう...少々

作り方

  • 1. 干し椎茸は水でもどし、軸を切り落として1㎝角に切る。大根も1㎝角に切る。長ねぎは小口切りにする。
  • point

    干し椎茸は冷蔵庫内の低温(4℃)で水戻しするのがコツ。
    お湯を使って戻すとうま味成分のグアニル酸が酵素の働きで
    分解されてしまいます。

  • 2. 鍋に椎茸、大根、水を足してカップ1/2 にした干し椎茸のもどし汁と水を入れ、ふたをして中火にかける。野菜がやわらかくなるまで煮たら、塩、こしょうで味をととのえ、長ねぎを加えて火をとめる。