鶏肉のうま味メニュー

鶏肉のにんにくビネガー煮

ビネガー入りのだしで鶏肉とにんにくを煮込んでいます。
鶏肉にしっかりとうま味がしみ、
よく煮込むことで身もはがれやすく食べやすい一品に。
季節を問わずおいしく頂けます。

鶏肉のにんにくビネガー煮

< 食材のうま味数値 >

鶏肉

鶏肉

グルタミン酸 20〜50mg/100g
イノシン酸 150〜230mg/100g

にんにく

にんにく

グルタミン酸 100mg/100g

鶏肉にはうま味成分のグルタミン酸ナトリウムと
イノシン酸ナトリウム、
にんにくにはグルタミン酸ナトリウムなどが豊富です。
この2食材をかけ合わせることで、
うま味の相乗効果がおき、おいしい料理になります。

  • 調理時間 30分
  • エネルギー 190kcal

材料(2人分)

  • 鶏手羽元...200g(3〜4本)
  • にんにく...4かけ
  • しょうが...1かけ
  • 酢...大さじ1
  • しょうゆ...大さじ1
  • 砂糖...小さじ1
  • だし汁...2カップ

    ※水400㎖に固形コンソメ
    1と1/2 個溶かす

  • サラダ油...小さじ1

作り方

  • 1. にんにくは半分に切って芽を取り、しょうがは薄切りにする。
  • 2. 鍋にサラダ油、にんにく、しょうがを熱し、手羽元を炒める。
  • 3. 酢、しょうゆ、砂糖、だし汁を加えて強火にかける。
    沸騰したらアクを取り、弱火にして煮汁が3分の1量になるまで20分ほど煮込む。