魚介のうま味メニュー

えびと白菜の炒め物

食材はシンプルにくるまえびと白菜の2品のみのごちそう炒め物。
2つの食材の持ち味にオイスターソースのうま味も加わり、
おいしさ抜群。ごはんだけでなく麺ともよく合います。

えびと白菜の炒め物

< 食材のうま味数値 >

くるまえび

くるまえび

イノシン酸 90mg/100g
グルタミン酸 120mg/100g

白菜

白菜

グルタミン酸
40〜90mg/100g

くるまえびにはうま味成分の
イノシン酸ナトリウムやグルタミン酸ナトリウム、
白菜にはグルタミン酸ナトリウムなどが豊富です。
この2食材をかけ合わせることで、
うま味の相乗効果がおき、おいしい料理になります。

  • 調理時間 20分
  • エネルギー 190kcal

材料(2人分)

  • くるまえび...8尾
  • 片栗粉...適量
  • 白菜...2枚
  • サラダ油...大さじ1
  • にんにくのみじん切り...小さじ1/2
  • しょうがのみじん切り...小さじ1
  • 塩、こしょう...各適量
  • A 湯... 1/4 カップ
    酒...大さじ1
    オイスターソース...小さじ2
    砂糖...小さじ1
    片栗粉...小さじ1

作り方

  • 1. ボウルにの材料を混ぜ合わせる。
  • 2. くるまえびは背わたを取って殻をむき、片栗粉をまぶしてゆでる。白菜は3㎝角に切る。
  • 3. フライパンにサラダ油を中火で熱し、にんにく、しょうがを炒める。
    香りが立ったら強火にし、白菜を加えて炒め合わせる。
  • 4. を注ぎ、えびを加えてさっと混ぜる。塩こしょうで味を調える。