うま味インフォメーションセンター

活動報告

日本獣医生命科学大学 うま味体験レクチャー

2011.11.03

日獣祭でうま味体験レクチャー"うま味ってな~に?

2011年11月5日、6日

日本獣医生命科学大学(東京都 武蔵野市)第62回日獣祭(11月5日、6日)において応用生命科学部食品科学科食品機能化学教室により「うま味ってな~に!!」体験レクチャーが昨年に引き続き実施されました。第一回レクチャーは土曜日の午前中という早めの時間でしたが、学生、一般市民の方を含め多くの方々が参加されました。

会場にはうま味に関する基本情報ポスターが展示され、レクチャーではうま味の基本情報:うま味成分・うま味の多い食材・相乗効果について研究室の学生の方からわかりやすく説明があり、その後、5つの基本味の中の3種(酸味・塩味・うま味)を識別する味覚クイズ、味噌湯のみとうま味調味料を加えたときの味の違いの体験、うま味調味料の製造法に関するクイズなどが続きました。約30分にわたる参加者体験型の楽しい雰囲気のレクチャーが食品機能化学教室の学生の皆様により実施されました。基本味の識別では、参加者皆様、大変真剣な表情で取り組まれ、また味噌湯にうま味調味料を加えて飲まれたときには、会場から「おいしい!」という声がもれたのが大変印象的でした。

今回、うま味インフォメーションセンターからは「うま味」・「日本のうま味から世界のUMAMIへ」などの小冊子、また「うま味の世界」「うま味って、なあに?」DVDの提供をさせていただきました。このような機会がありましたら冊子提供等を行ってまいりますのでうま味インフォメーションセンター事務局(お問い合わせはこちら)までぜひご連絡下さい。