うま味インフォメーションセンター

活動報告

英書「umami:THE FIFTH TASTE」発刊のお知らせ

2014.06.30

この度、英書「umami:THE FIFTH TASTE」(著者:うま味インフォメーションセンター、編集者:株式会社第一通信社、発行者:日本出版貿易株式会社)が発刊されます。
弊センターは、うま味の普及啓発を目指して、シェフ・料理人、栄養士、調理師、食ジャーナリスト、味覚研究者等、国内外の食に関わる方々に向けてうま味情報を発信しておりますが、本書はこれまで培ってきたネットワークを活かし、各国のトップシェフ、味覚研究者、食ジャーナリストの絶大なるご協力をいただき制作、出版いたしました。
序文は、世界的に著名なシェフ、トーマス・ケラー氏と、世界のシェフから絶大な信頼を集めるフードジャーナリスト、ハロルド・マギー氏が執筆、うま味に関する情報については、学術情報をうま味研究の権威ジョン・プレスコット博士と自らもうま味に関する著書のあるオーレ・モーリットセン博士が執筆、うま味食材、うま味のテイスティングなど基本情報については弊センターが執筆いたしました。そして、アメリカ・イギリス・フランス・ペルー、そして日本の著名な料理人10名が、うま味を知って料理がどのように変わったか等、うま味について各シェフの思いを語り、さらにうま味を活かした各シェフのレシピを美しい写真とともに紹介しております。
本書は、5月下旬より国内大手書店の洋書売り場にて販売が始まります。また、オンライン書籍販売Amazon.comでも予約販売を開始し、世界各国で9月より購入可能の予定です。うま味にご関心のある皆様必携の一冊です。ぜひ一度お手に取ってご覧いただきたく、今般発刊のご案内をさせていただきました。
弊センターでは、これからもうま味に関する正確で有益な情報を提供してまいりますので、どうぞご期待ください。