うま味インフォメーションセンター

活動報告

管理栄養士・栄養士・調理師の方々に向けたうま味講義

2016.09.12

うま味インフォメーションセンターでは、給食施設に従事される管理栄養士・栄養士・調理師の方々に向けたうま味講を以下のように実施致しました。

味覚について、うま味の基本情報および減塩を含めた活用のほか、ミラノ万博でのうま味レクチャーなど国外からも注目を集めている事例を紹介しました。うま味体験としてドライトマト、パルミジャーノ・レッジャーノ(パルメザンチーズ)、昆布だし、鰹だし、野菜ブイヨン(野菜の煮だし、同じものにうま味成分のグルタミン酸ナトリウムを足したものを比較)を試飲試食頂き、うま味のご理解を深めていただきました。

講義後のアンケートでは、説明と合わせて試飲があったことで理解が進んだとするコメントを多くの方から頂き、うま味を活かすことで満足度が上がること、唾液分泌が促進されること、塩分を控えられること等が良くわかった、また、昆布だしとかつおだしの試飲ではうま味の相乗効果がよくわかった、自らの職場でも今回と類似の体験をさせてみたい、等のコメントを頂きました。

三重県伊賀保健所でのうま味講義

「健康な食生活に向けたうま味の活用 減塩をはじめ様々な健康価値の研究から」

 実施日時

: 2015年12月4日(金)13:00~15:00

 会 場

: 三重県伊賀庁舎

 受講者

: 伊賀保健所管内の給食施設に従事する管理栄養士、栄養士、調理師、調理員、事務職員、地域で栄養改善事業に関わる方々および地域職域健康管理担当者等 65名

 講  師

: 二宮 くみ子理事


特別区職員研修所 平成27年度「栄養士」研修

「うま味とだしの魅力 減塩をはじめ様々な健康価値の研究から

 実施日時

: 2016年 1月18日(月)15:30~17:00

 会 場

: 特別区職員研修所(東京都千代田区九段下)

 受講者

: 東京都23区の保健所、保育園、福祉施設等に勤務する管理栄養士・栄養の方々 70名

 講  師

: 二宮 くみ子理事

 

目黒区保健所平成27年度特定給食管理講習会

「うま味とだしの魅力 ~伝えていきたい和食文化~ 減塩をはじめ様々な健康価値の研究から

 実施日時

: 2016年 3月9日(水)14:00~16:00

 会 場

: 目黒区総合庁舎 (東京都目黒区)

 受講者

: 目黒区内の保健所、保育園、福祉施設等に勤務する管理栄養士・栄養士21名、調理師18名、その他2名。  計41名 

 講  師

: 二宮 くみ子理事